認知症の進行を食い止めるアロマセラピー効果2019夏番

  • 2019.07.31 Wednesday
  • 21:19

 7月31日 気温26度 カイルア ハワイ

 

 日本の暑い夏を袖に引っ掛けた程度で7月の日本滞在でした。

猛暑を覚悟での予定が、7月11日成田空港を降りると涼しい空気が流れていて、嬉しいかった。

そしてなによりも、今回の喜びは母が2月から余り変わらずに元気に迎えてくれたことだ。

何時も、私がいないとアロマセラピーケアーができずに認知症が進むのが今回は、

ケアーマネージャーさん達の協力でデイサービスでもアロマセラピーの飲用カプセルを服用してもらった。

週5日間通っているデイサービスで必ず飲用してもらったお陰で母の知力が可なり回復していた。

耳が遠い母は、何時もは凄い音量でテレビを見ているのだが、今回は私を思いやりテレビの音を最小限にしてくれて

テレビをみてくれたり、一番驚いたのが、私が6月にフランスにアロマセラピーの勉強に行ったことを覚えていて

【フランス楽しかった?】と聞いてくれた。

私がフランスに行く話は、電話で5月に一度話ただけだ。

そして5月に亡くなった、母の兄のお葬式の話などして、凄く普通に会話が進むようでまるで

以前の母の様に日常会話ができるようになっていた。

 

健康診断に行くと、コレステロール・血糖値・血圧も安定し、かかりつけのお医者様が薬は出す程高くない正常値だから

この調子で体調を整えて下さいと言われるくらいに健康になった。

何時もは、コレステロールがスカイロケット的にアロマセラピーの服用をしないと高くなっていたのが

今回は、安定してギリギリ正常値を維持していた。

 

ケアーマネージャーさんとのミーティングでも私が2月にハワイに帰ると母がウィスキーを飲んで大変な事になってしまっている

月日が続いていたはずのなのだが、5月あたりから少しづつ自分で調整しながら飲めるようになり、お酒に

飲まれずに上手に飲んでいると言ってくれた。

そして入歯を新しくするために一人で歯科医にも通っている母の報告を受けた。

 

残り少ない人生なので私も、母が好きなお酒を完全に断つのはかわいそうなので

制限付きで健康な内は飲むことは容認していた。

 

母が認知症を発症した5年前からアロマセラピーケアーを初めて本当に今回は、

肩をなでおろしながら、飲用カプセルの効果効能を確実に感じた。

 

巷で認知症は、進行して行くだけ聞くお薬がないと言われている中、私が母の為にブレンドした飲用アロマセラピーカプセルは

母の認知症を確実に食い止めている事を5年経って実感したのが2019年の7月だった。

私が、ブレンドした精油達は、脳内のドーパミンとセロトニンのバランスを調節しそして循環機能を活性し

脳内のアミロイドを抑制して行く効果があると言われている精油を母様にバランスよくブレンドしたものだ。

 

私は、ここの中で本当、継続して来て本当に良かったと思った。

 

何時もは、残念ながら私が母といないと飲用カプセルは母は自分から進んで飲んでくれなかったのだが

デイサービスで服用してもらう事で服用の継続が可能になった。

 

ただ足腰がやはり少し弱くなってしまっているので、7月30日から母と2か月またまた

ハワイでリハビリ生活をするので、体を鍛えて行く計画を立てた。

 

実際に、母のめまいも減りふらふらと感じる関学が低減して来てもいる。

 

7月30日夜のユナイテッド航空と成田発の出発前の機内で母は、

【ハワイに行くのはこれが最後かもしれないわね。】

などと言っている位落ち着いていた。

そして以前一緒に働いていた先輩が、忙しい中挨拶に来てくれるとニコニコしながら手を取って

挨拶をし、しっかりと先輩の事を覚えていて、私のウエディングに来てた方ね。と

言ったので、私は、そうそう。と微笑みながら答え、

またまた私は、心の中で感動していた。

 

認知症を発症すると、近未来の記憶力が消えていくはずなのに母は2年前の私のウェディングを記憶している。

 

 

飛行時間6時間50分を経てハワイのホノルル空港に朝6時50分に到着した。

飛行機を降りると、間違いなくハワイのトロピカルの香りのする空気が流れている。

この感覚は、ハワイに来る人を虜にするぐらい素晴らしい感覚だ。

青い空とココナッツの木を見ながら空港のゲートからイミグレーションまでウィキウィキバスに乗り

通関を経て到着ロビーで荷物をとり、到着階でジョンに電話をすると。

【お帰りなさい。マイラブ今むかってるから!】とジョンが答えた。

母は、ジョンが迎えに来てくれているのをありがたいね。と私に言い。

ジョンの車にゆっくりとだが、一人で乗り込む。

 

H3のハイウェイの深いグリーンのジャングルをみながら、ジョンに

【草加の駅のバス停で

待っている間暑くて大変だった。ぎりぎりセイフで猛暑を抜け出てきたよ。】

 

ジョンは、ハワイも暑いけど暑さが違う事を説明し、H3の空港からのトンネルを抜けるとカニオヘベイの真っ青な海が白い海岸線の向こうに目の前に広がり美しい景色が目の前を横切る。

 

母が、【 うわーきれい。 】

と言って喜んでいた。

そしてまたまた、驚いた事に私達の住んでいるラニカイの家までの道をおぼ言えていたのだ。

カイルアビーチパークを横に車を走らせると昔は、(なんか見たことある場所だわ。)と言っていたのに、今回は、

 

【良く歩く練習した公園でしょ。】

 

ジョンも驚くくらい、母の記憶力が戻っていた。

 

さーこれから2か月9月30日まで母がどれくらい体力が戻るか?

2か月の規則正しい生活と運動、バランスダイエットそしてアロマセラピーマッサージとアロマセラピーサプリメントで

効果を期待するリハビリが始まりました。

 

この経過はブログにしっかりと書き留めて行きます。

 

LOVE&ALOHA

MIDORI

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM