Dreaming of Hawaiian Vanilla Orchid Blooming ハワイでバニラ蘭の開花の夢

  • 2015.11.29 Sunday
  • 07:13
 
 11月28日土曜日
 ハワイは、ここ数日雨それも1日中雨が降り晴れ間は、30分昼過ぎにあるぐらいで、朝は気温が22度に下がるほど肌寒い冬が訪れていた。
 東京育ちの私には、あまり寒く感じない冬のハワイだが、ハワイ育ちのジョンには、とても寒く感じるようだ。さすがの私もここ1−2週間雨が毎日降り続けると青空と太陽の暖かい日差しが恋しくなる。
 そんな11月の日通販で購入した11個バニラオーキッドの苗を植えた。寄生して育つ蘭は、木に絡まりながら木の成分を栄養にし成長する。15センチほどの苗木を昨年食べた9本のストロベリーパパイアの種から育て上げ1メートルから1.5メートルに育った木の根元にオーキッドモスを湿らせて植え付けた。残りの2個は、25歳のパームトリーにオーキッドモスのバスケットに植え付けたバスケット事ロープで括り付けた。
日当たりは1日3−4時間ほど辺り、気温も平均して25度なのでバニラオーキッドが育つ天然の環境である。バニラオーキッドは、数十メートルの蔓を木に幹などに沿って伸ばして上にまたは下に成長し、ペールイエローの花を開花させる。開花は24時間だけで開花している間に受粉しないとならなバニラポットは実をつけない。バニラポットはバニラオーキッドのフルーツであり、ビーンズは種になる。そのポットを天日干し1週間移譲させて発酵させ緑色から茶色になり芳香な香りを放ちだしたら出来上がりだ。
 バニラは、メキシコのアステカが原産地であるが、世界中のバニラ産出量はタヒチ20%やマダガスカル70%なアフリカのコーストラインの国々などトロピカル地方で盛んに栽培されメキシコではほとんど栽培されていない。マダガスカル産のバニラはバーボンとも呼ばれクリーミーで芳香な甘さがある。タヒチ産のバニラはアニスのようなフルティーなさわやかな甘い香りである。私が購入したのは、タヒチ産の物であり、より女性ホルモン系の成分が高い。
バニラの歴史は15世紀メキシコアステカでカカオと一緒に混ぜて飲むドリンクが貴族の人々の間で広まり、17世紀にスペインの植民地になりスペインからこのバニラがヨーロッパそしてその植民地アフリカマダガスカルへと広められ栽培されていった。
観光業が盛んなハワイでは、環境はとてもバニラオーキッドの栽培に適していてもほとんど商業的には栽培されておらず、ビックアイランドでハワイアンバニラを栽培しているファームがあるが、主に食用で栽培している。
 オアフ島には、観光が盛んなのでバニラファームは残念ながらないが、ジョンのお兄さんの家で栽培し何回かバニラをバニラポットを収穫していた。2年前に病気になり残念ながら枯れてしまったそうだ。7−8年かけて育て上げたバニラオーキッドが毎年開花していた花が枯れてしまったのは、残念なことだ。なので私は、実際にバニラポットがなっているのは見たことがないだ。
 そして、アロマセラピストして一番注目したいのは、オーキッドの丁度人間に例えると子宮になる部分がポッドになるのだ。つまりバニラエッセンシャルオイルは、人智学的に説くとオーキッドのホルモンが濃縮されて保管されているのがポットだ。1キロのバニラビーンズで1mlのオイルが抽出されるほど産出量は少ないのでバニラはとても高価なオイルだが、現代の女性にはとても必要はオイルであり、私が作るパーソナルブレンドの婦人科系など不妊症や更年期の若返りのブレンドにはは必ずと言って良いくらい使用している。
 残念ながら一般的に出回り販売されているバニラのオイルは、ほとんどが不純物が混合されていたり人口的合成された人工的なバニリンの成分のものが一般的に使用されていていたり、天然バニラオイルとされていてもクローブオイルを人工的に化学反応を起こさせてバニラの香りのバニリンを合成して作るバニラのオイルがほとんどであり、実際のバニラの効能はない。天然のバニラは、つまりとても希少な存在である。
 そのほか、天然の純粋なバニラエッセンシャルオイルの効能は、抗酸化作用・抗がん作用・坑感染作用・鎮静作用・リラックス効果・不眠症・うつ病・血糖値安定など効能の幅はとても現代のストレス高いライフスタイルには必要な効能ばかりである。


私がベビーバニラオーキッドを受粉させてポットを蒸留日は、6−7年後だがその間バニラの生息エネルギーを感じ理解しながらバニラのエッセンシャルオイルの効能高いブレンドを作ってきたい。
バニラのエッセンシャルオイルは、通常アブソリュートといわれているのでアブソリュート(ヘキシン)に抽出されているが、最近ではCO2蒸留がタヒチで行われ、内服も可能になっている。
アブソリュートは、どろっとした濃厚な茶色をしているのだがCO2はアンバー色の濃厚などろっとした樹脂のような感触だ。
皮膚にもとてもしやすく、1日中一度つけるとほのかな甘い香りを楽しめとてもリラックスしてハワイの私の甘い生活をより甘い物にしてくれる。

HAWAIAN SWEET DREAM perfume 10ml
バニラ 3滴
ジャスミンサンバック3滴
イランイラン1滴
ホワイトジンジャーリリー3敵
サンダルウッド2 滴
ブラッドオレンジ 3滴
パルマローザ4滴
ダバーナ 2滴
アンブレッドシード1滴

使用方法:手首や耳たぶの下胸元塗布して使用して香りを楽しみ、生きる女性としての喜びや人生の美しさを感じる。
女性ホルモンのバランスを整え、気持ちの安定、質の良い睡眠を与える効能を期待できる。

LOVE&LIGHT、
info@argutha.com
www://argutha.com
MIDORI







 



 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM