ココナッツの葉でバスケットを作りながらロクシーの胃腸炎のばい菌対策アロマセラピー

  • 2015.09.28 Monday
  • 06:14

9月23日 金曜日 晴れ時々雨(シャワー)時に虹が出る  気温28度
 ジョンのお兄さんのお嫁さんクリッシーは、絵本などの挿絵を描くグラフィックアーティストをかつてしていたのですが、
2人の子供ができて今では専業主婦ですが、アーティストの心が日々芽生えて、子供達に手作りの洋服やアクセサリーなどを
作っているクリエイティブなママである。私と同じ年でなんと、中学時代の親友とバースデーも同じであってからなぜか親しみを
感じていた。
私も作るのが大好き! 彼女の家は山の斜面の一面に建ち、ヤギやココナッツの木そしてハーブガーデンなど作りハワイアンライフに満ち溢れている。クリッシーが自然素材ココナッツの葉でバックを作るのに凝りだしてから2週間ほど過ぎた頃私にも教えてくれるというので、家に出向くと家の中は其々のユニークな形とパターンのバスケットがそこ彼処に転がっていた。
 初め彼女は、キッチンを整理するのに必要な籠を作ろうと思い起ち、目の前に生えいているココナッツの葉が目に入り、ハワイで伝統的な籠づくりを研究し、見様見真似で作ったらはまってしまったとの事。
 まー目の前にココナッツの葉が生えているというのもハワイならではの環境だ! 日本だったら竹(バンブー)の様な存在です。
植物の存在は人間の生活には、掛け替えのない存在であり、その自然を大切にして生きるとエコロジカルライフが自然と存在する。この籠は、全てバイオディグレイダブル(地球に自然還元する)ものでゴミになっても自然に戻る地球に優しい素材全てで作るのが彼女のモットーだった。人間は便利さを追求して生活している間にここ100年で地球に多大なダメージを与える素材で生活をし続け、環境を破壊し今ではダイオキシンや放射能そして化学薬品などが今度は人間の健康をゆっくりと浸食していき新たな病気が発生している。それを防ぐには、やはり1人1人がエコロジカルなライフスタイルを選択するしかない!スローライフは、人間を健康にしていくのである。
 ラニカイの私の処からハイウエーをH3からカメハメハハイウェイーから行くと45分ほどで車で着くのだが、ハワイの道に慣れていない私は、9時に行くはずが道に迷い気が付いたら9時20分を過ぎていた。クリッシーは私を心配するというよりは、早く一緒に籠を編むのを楽しみに待ってましたとばかりに、私が着くと、大きな枝切り長バサミを取りに行き、長靴を履いてドライブウェイの方に垂れ下がっているココナッツの葉を切りに小雨の中庭に出た。葉は170mlほどの長さでで、その葉の列を数えながら、サクサクと彼女は細かく切り出して、部屋の中に入り、葉の編み方を説明してくれた。葉の芯を中心に考え左右にし列を偶数にして、8列の葉なら真ん中の4列目から編み、左を上にして交互に葉を重ねて編み、頂点をクリップで止めて反対側も同様に編み、同様にもう一つの編み、クリップの部分を合わせて表と裏を編み合わせて行く。底が難しく、ノリも何も使わないために底をしっかりと編みこんで行くと自然な形で籠が出来上がる、芯の長さで籠の形が楕円になったり、四角になったりする。


 二人で其々編み出してあっという間に、直径40CMほどの大きな楕円形の買い物用バスケットが2時間ほどで出来上がった。編み物だったら1週間はかかるほどの大きなバッグがこんなあっという間にできてそれも材料はココナッツの葉だけ!そのココナッツの木はハワイのどこにでも茂っていて、こんな簡単にできるのでびっくり、そしてなぜ皆使わないのかと疑問に思うくらい素敵な籠が出来上がった。100年ほど前では其々の島に住んで切る人がオリジナルに思いつくままに作っていたバスケットは、今では全く見られなくなっている。自然を大切にする生き方を尊重しているクリッシーに出会えて感謝感激です。

 2人籠を編みながら、クリッシー以外家族皆が風邪を引き、ロキシーだけがまだ治らず、金曜日の朝お医者さんで処方された薬が気がづ、胃腸炎と咳込で小学校を休んでいるクリッシーと秋休みにはいったお兄さんの中学生のオーエンがPCゲームを仲良くしている。1−2週間ほど頭痛と吐き気でつらいロキシーは来週から始まる秋休みにサンフランシスコのアナの家に初めて飛行機に1人で乗って遊びに行くはずが、病気でいかれなくなるかも?と残念がっていた。

 そこで、ホームアロマセラピーの提案!(ハワイは4シーズンの休みがあるのです。)
毎日3-4回蜂蜜に1滴のシナモンバークオイルを入れてよく混ぜて唇にはちみつが着くのを避けて食べるのと、(唇に着くと刺激で赤く炎症をおこすので。その場合は、ホホバオイルやココナッツオイルでふき取る。)カプセルに私がブレンドしたオイルを入れて1日3回ブレンドをカプセルに入れて食べる。


【胃腸炎を発生する風邪用のブレンド内容】
症状:痰が絡んでいない咳をする。頭痛と吐き気1−2週間継続。
年齢10歳 体重 40キロ

エッセンシャルオイル:
カモマイルローマン 1ml
シナモンバーク1ml
ユーカリポリバクタエ2ml
フラゴニア2ml
タンジエリン 3ml
キャリアオイル:ニゲラサッティバ(ブラッククミン) 6ml
これを1mlのカプセルにエッセンシャルオイルをまず入れてからキャリアオイルを入れる。1mlのベジタブルカプセルが大きすぎたら0.5mlのカプセルにいれてグラス一杯のリンゴジュースで飲む。0.5ml のカプセルの場合は4時間に1回グラス一杯の水で飲む。
「注意」
*このブレンドを使用して症状が3−4日間で緩和されないようならブレンドを変える。
*内服できるエッセンシャルオイルを使用する。
*経験のあるアロマセラピストにコンサルティングを受けてから必ず内服用オイルは使用する。


ロキシーは、無事元気になりサンフランシスコ行きを楽しみにして次の月曜日から学校に行っていた。

LOVE&LIGHT,
MIDORI 
info@argutha.com
tel 090-6526-6334


 




 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM