アロマセラピーの一過性虚血脳血栓効果

  • 2014.04.05 Saturday
  • 17:05






 
4月5日 土曜日 花冷え 13度 晴れ

2月2日母73歳が一過性虚血脳血栓で倒れた。
2週間の毎日のマッサージとオイルの内服で母は歩けるようになり、スポーツクラブや近所に買い物も行かれるようになった。

一過性脳虚血発作(いっかせいのうきょけつほっさ、transient ischemic attacks:TIA) (以下TIAと略す) とは、循環障害により起こる一過性の神経症状を指す。24時間以内に一旦完全に消失する特徴を持ち、また繰り返し起こることで脳梗塞を併発する恐れがあるので、脳梗塞の危険信号と考えられている。脳卒中治療ガイドライン2009によれば、TIA発症後90日以内に脳梗塞を起こす可能性は15ないし20パーセント、そのうち48時間以内の発症は約半数である[1] (48時間以内の脳梗塞への移行は5%程度[2]、数ヶ月以内の移行は20〜30%程度という意見もある)。一方TIAを疑った時点で速やかに治療を開始した場合、90日以内の大きな脳卒中発症率が2.1パーセントまで低下するという[1]なお血管系の疾患の合併症として現れることが多いので、この症状が見られる場合は高血圧症・高脂血症糖尿病等の検査も同時に行う。(ウィキペディア引用)

今日本の過半数以上の人が抱えている親の介護生活に対する姿勢である。
私は、2年前に父の介護を乗り越えて真剣に介護する側とされる側の幸せ度を考えた。
母は介護されずに1人で生きて行けるだけ生きてたいと希望していた。
しかし、その希望は今少し遠くなってしまった。
何故ならば、
2週間後母の手を取り脳神経外科に診察に行くと血栓は完治していたもの、初期の認知症が発生していた。

南青山から松原団地まで毎日通い、マッサージとブレンドオイルの内服で母は治った気持ちでいっぱいであるが
動きはとてもゆっくりになり、やはり残念な事に1人暮らしはこのままでは無理がある。

人生は、長い用で短い物である。
人間の幸せ・・・・・・とは?
父の介護そして両親の人生をみて深く考えさせられた。  
そして、父の死に悲しみつづけている自分に釘を打つ出来事である、母の病気。
今年私は、人生のほぼ半分以上を経過してしまう。
天性の楽天家の私も今自分の人生を思い返す歳である事を痛切している。
人間の幸せとは?・・・・・・・
皆さん何だと思いますか?・・・・・・ 
私の勉強の結果やはり、幸せを分かち合う愛する人と人生を歩む事。
それが、答でした。
人間が生きる上で人間らしさとは、[人を許す事] そして [幸せを分かち合う人達] [愛する人と時を分かち合う]

母は、母子家庭で2人の娘を育て、73年間生き抜いて、私にいつ逝ってもくいはないと訴えました。
母は、父が唯一の夫であり、今でもお父さんと30年前に別れたの呼び、年をとり自分の愛を1人の男性にささげた
立派な女性であったのです。父も、そこまで愛されたので幸せであったと痛切に感じました。
その父が亡くなり、母が生きる事をなぜか30年も前に離婚しているので手放す事は本当につらい現実です。
ただ、母は骨も血管も太くなかなか逝かれず苦しくて痛いだけなので、母に私は、懇願し(転ばないように注意して生活してください。)と伝えた。今もゆっくりではあるが一人で歩けそしてお料理などもできるようになっている。明日は同郷会に行くのを楽しみにして、マッサージの後髪の毛を染めるとやる気もでてきてホッとしています。
いつでも、毎日を大切に生きるのが、基本です。

ご自宅でできるアロマセラピーの一過性脳血栓対応方法!
夜用
使用するエッセンシャルオイル
アンジェリカルート・レモン・ベルガモット・キャロットシード・ローズ・ラベンダーアンガスティフォリア・ヘリクリッサムイタリカム(イタリアンエバーラスティング)
トピカルでヘーズルナッツ&カロフィルムイリウムにブレンドして45−70分の全身マッサージをする。

敵数は体質によって変動します。

朝用
使用するエッセンシャルオイル:
オレンジ・ローズマリーバーベノン・ホーリーバジル・フランキンセンス・ペパーミント・キャロットシード・イランイラン
ゴールデンロッド・フラゴニア・クンジアアンビグア
トピカルでヘーズルナッツとカロフィルムイリウムにブレンドして30−40分のマッサージをする。
敵数は体質によって変化します。

詳細は、メールでお問い合わせください。
ブレンドの調合も承っております。


Argutha
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
Wholistic  Healing  Center  ARGUTHA
107-0062 東京都港区南青山1-22-5
tel03-6447-2896
fax03-6447-2897
E-mailinfo@argutha.com
Webhttp://www.argutha.com/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM